• トピックス
  • 社会貢献活動「愛知県北設楽郡設楽町のBCP対策を支援」


    避難所となっている愛知県北設楽郡設楽町立名倉小学校にBCP対策のための蓄電池付自家消費型太陽光を寄贈し、2020年5月12日に竣工しました。この設置により、日常の電力として使用することはもちろん、災害等による停電時でも電源の供給が可能になり照明やコンセントが使用できるようになりました。また、一台の蓄電池に対し2系統で充電する設計にしたことで、1系統の場合と比べ短時間での充電、長時間の電気利用を可能にしました。防災拠点に利便性の高い非常電源を置くことで災害から受ける影響を減らし、より早期の復旧に対応できるよう配慮しました。

    愛知県北設楽郡設楽町 設楽町立名倉小学校 

    設置容量19.52kW  発電容量10.98kW  蓄電池容量8.54kWh